融資までの流れ

キャッシングの申込みから融資までの流れを説明します。

 

申込み

 キャッシングの申込みは、店頭窓口、自動契約機、電話、インターネット、郵送等で申込みをすることができます。仕事が忙しく来店する時間がない場合は、インターネットから申込みをすれば、いつでも手軽に申込みすることができます。

 

 

審査

 申込みが完了したら審査へと進みます。 
審査される、おおまか内容は以下のものです。

  • 信用情報調査
  • 属性聴聞
  • スコアリング
  • 勤務先へ在籍確認

細かくあげると、他にも審査されるポイントはあります。

 

契約

 

審査の結果、「融資可能」と結果がでれば契約の手続きへと進みます。発行された契約書には、限度額・契約金利等が記載されています。その契約書の内容を担当者から説明を受け、契約内容に同意したら署名をして契約手続き完了となります。

 

インターネットからの申込みは、契約手続きを店頭窓口・自動契約機・WEBのいずれかを選ぶことができます。WEB手続きにすれば、来店不要で契約手続きをすることができます。

 

 

カード発行

 

契約手続き完了後に、キャッシングカードが発行されます。店頭窓口・自動契約機で契約手続きをした場合は、その場でキャッシングカードが発行されますので、すぐに併設のATMで現金を引き出すことができます。

 

WEB契約手続きの場合は、後日自宅にキャッシングカードが郵送されてきます。即日融資希望の場合は、自分の銀行口座に融資金額を振り込みしてもらうことができます。

 

関連ページ

コンビニATMでキャッシングができます
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。
属性とは
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。
総量規制とは
勤め先に在籍確認
信用情報について
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。
申込み方法
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。
審査に必要な書類
キャッシングとは