霜降り明星・粗品さん「家に固定電話ないって嘘つく」(借金大王の替え歌)を元消費者金融社員が解説してみた

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

霜降り明星の粗品さんのYoutubeチャンネル 粗品 Official Channelにて
【借金替え歌】借金大王【粗品】 というタイトルの動画を上げています。

 

 

ウルフルズの借金大王の替え歌なのですが、替え歌の歌詞で面白かったのが

 

「俺たちが消費者金融で初めて金借りる時 本当はあるのに家に固定電話無いって嘘つく」

 

消費者金融のカードローンって担保も取らずに、きちんとお金を返してくれるだろうという信用でお金を貸すのですが、虚偽の申告をしてしまっては信用が台無しである。

 

 

自宅の固定電話を言いたくない理由としては、

 

借金のことは家族に内緒にしておきたいので架けてこないでほしい

 

という人が大半でないかと思う。

 

別に消費者金融の会社名を名乗って自宅の固定電話に架けるのではなく、担当者の個人名で電話を架けるので個人情報に関しては細心の注意を払っているので安心して申告して欲しい。

 

 

 

自宅に電話を架けてくるケースとは

 

固定電話に電話してくるケースは、督促のためです。(※限度額増額等の営業で架けることもあります。)

 

返済期日を過ぎても入金がない期間が数日続くと督促が開始されます。

 

基本的にはスマホ・携帯電話に督促の電話がかかってくるのですが、何度か電話しても連絡が取れないから自宅の固定電話に架けるのです。

 

スマホに知らない番号から電話がかかってくると、電話に出たくない気持ちも分かりますが、今の時代ネットで電話番号を検索すると、どこの企業からかかってきたか大体特定できますから、自分の借りてる消費者金融なら要件は督促だと気づくはずです。早めに折り返すか入金を済ませましょう。

 

スマホ・携帯電話に督促の電話がかかってくるときは番号通知ですが、自宅や勤務先は非通知でかけてくれます。もし着信履歴を見てご家族の方が折り返して消費者金融から借金してることをバレないようにするためです。

 

 

固定電話無いと嘘ついてもバレないの?

 

消費者金融の審査では、信用情報を取得します。

 

JICC(日本信用情報機構)という信用情報機関に申込者の情報を照会すると、他社での借り入れ状況や延滞、債務整理の有無以外に氏名や住所、電話番号、契約内容なども分かります。

 

信用情報では自宅の番号が登録されているのに、申込時の申告では固定電話持ってませんと嘘をついたところでバレてしまいます。

 

ただ、バレないケースもあり

 

粗品さんの替え歌の歌詞で

 

「俺たちが消費者金融で初めて金借りる時」

 

とあります。

 

これまで一度も金融機関でお金を借りたことが無く、クレジットカードも作ったことが無いのであれば信用情報機関に情報はそもそも登録されていませんので、固定電話はあるのに無いと嘘をついても発覚しない可能性はあります。