今月中に返しますという人に限って

職業:水道工事 自営 年齢:50代後半 男性 既婚
年収500万円 他社借入れ1件

 

カードローン新規契約時に、50万円迄融資可能と案内するが、必要以上に使いたくないということで顧客希望により30万円の限度額で金利29.2%で契約締結する。

 

ところが、2か月後に増額して欲しいと来店される。

 

「今月中に全部返すから、50万円まで増額して!」

 

前回審査時に、50万円まで融資可能と判定が出ている方なので、他社の借り入れも増えておらず、問題なく50万円まで増額が可能で、再契約の手続きをした。

 

ところが、今月中に全額返す予定で50万円まで増額したにもかかわらず、その方の口座内容を確認したら返済は今までと同じく請求金額通りの分割返済をしていた。

 

全額返済できますよ!と返済能力がいかにもありますと伝えて、どうしても増額したかったのかどうか分かりませんが、大抵今月中に返しますという人は、言葉通りになったことはない。

 

そして、また数ヶ月後に増額してほしいと来店。
今度は、50万円以上の増額になるので確定申告書が必要になりますと案内。

 

すぐにでも入り用だったのか、当日中に再来店。
何の問題もなく増額審査は通過し、100万円で金利25.5%の契約手続き。

 

 

当初は、30万円しか必要ないと言っていたにもかかわらず、最終的に100万円までの増額。

 

ところが数年後、過払い金の請求をされる。

 

 

カードローンに申込みをする方の中には、
とにかく借りることができればいいと考えている方がいます。

 

借りるときは、審査の結果、金利29.2%・50万円ですがよろしいでしょうか?と聞いても

 

はい、お願いします!

 

と喜んで契約しますが、

 

数年経過すると、今契約している金利は違法だから払った利息を返せ!
と過払い金請求される方がいます。

 

当初は、29.2%で了承して契約していましたよねと聞いたのですが、

 

いや、あの時はどうしても必要で仕方なかったんだと開き直ります。

 

とにかく違法だからと、弁護士が介入し
減額した分割返済の和解となりました。

関連ページ

他界した夫の過払い金も請求できます
過払い金の訴訟は、引き延ばし作戦
「過払い金返還引当金」増額してますよね? 痛いところを突かれる
過払い金請求後に再度借入できるか
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。
取引履歴の開示請求
消費者金融のキャッシング・カードローンの選び方や審査基準、申込みの方法、審査スピードUP、限度額UP、金利引下げ、返済についてなどキャッシングに関することを徹底解説したサイトです。