消費者金融が発行するMasterCard

大手消費者金融会社では、
クレジットカード(MasterCard,JCBカード)にカードローン機能を付けて発行しています。

 

いや・・・していました。

 

  • 武富士マスターカード
  • アコムマスターカード
  • プロミスJCBカード
  • アイフルマスターカード

 

かつての旧大手消費者金融4社は、
各社ごとクレジットカード機能付きのカードローンを発行していたのですが・・・

 

武富士は倒産して
プロミスとアイフルもマスターカードの新規受付を停止しています。

 

2016年4月現在は、
アコムのみがACマスターカードを発行しています。

 

 

今でこそカードローンの金利は上限18.0%で融資をしている消費者金融が多いですが、
出資法に基づいて営業していた時代は29.2%に近い金利でカードローンを発行していて、さらにクレジットカードを付けたカードを発行していました。

 

普通にクレジットカード会社に申し込んでキャッシング枠利用すれば金利も安いのに、
なんで消費者金融のクレジットカードを発行したいのかなと思いながら仕事をしていました。

 

特に会社からもクレジットカードの発行にノルマがあったわけでもないので、
案内をしたこともありません。

 

店頭にいてもめったに申し込む人もおらず年に数回しか受付したことがないので
どうやって手続きしたらいいかド忘れて、業務マニュアルを見ながら焦って対応したことを覚えています。

 

 

一時期、マスターカード希望で入会申し込みする人が急激に増えたことがあり、
その理由は、何かのアニメと提携してカードの額面がそのアニメキャラのデザインだったのです。

 

その変わり消費者金融でしか発行されない限定ものだったので、
利用する意思がないにもかかわらず、手続きされた方が多かったようです。

 

 

マスターカード発行は審査が厳しい

 

消費者金融のクレジットカードは、第一段階で通常のカードローンの審査と同じ審査をするのですが、
スコアリングの審査である一定以上のランクが出ないとダメなのです。

 

本審査は、クレジットカード会社で行います。

 

審査の甘いとされる消費者金融のクレジットカード審査に落ちるとなると、
よほど信用がないことになります。

 

発行には1週間から2週間ほどかかりますが、
2016年4月現在でアコムマスターカードは即時発行してもらえるようです。