銀行カードローンの審査は消費者金融に丸投げしている

一昔前と比べると、“お金を借りる”という行為は身近に手軽になってきたと感じています。その理由のひとつとしては、銀行が個人向けカードローン業界に参入してきたことです。

 

消費者金融からお金を借りるとなったら、まだ高い金利で悪質な取立てをイメージする人がまだ残っているので抵抗がある人が多いのですが、銀行であればブランドイメージがいいので銀行のカードローンなら安心と感じている人も多いようです。

 

でも・・・
銀行カードローンの審査って、銀行が行うのではなく消費者金融に依頼して審査をしてもらっているところがほとんどなのです。

 

銀行カードローンに申込みする前に確認してほしいのは、
申込み条件を確認すると

 

・SMBCコンシューマーファイナンス(株)の保証を受けられる方
または
・アコム株式会社の保証を受けられる方

 

となどと記載されています。

 

銀行のカードローンには保証会社がほとんどついています。お金は銀行から借りるのですが、消費者金融と違うところは担保不要・保証人不要にはできないので、消費者金融がカードローン利用者の保証人となり、万が一返済が不能になったときには代わりに返済をします

 

このような銀行カードローンが増えてきた理由は、2006年前後だったと思いますが企業の資金需要が弱くなってきたため個人への融資を増やす必要があると銀行は考えましたが、銀行は個人向けに融資をするノウハウを持っていません。

 

そこで膨大な顧客データに基づく審査と債権管理や回収のシステムなど銀行にはないノウハウを持っている消費者金融と提携することで、銀行がカードローン業界に参入することを支えることになったのです。

 

現在、地方銀行でも消費者金融と提携してカードローン商品を取り扱っています。メガバンクは提携ではなく傘下に消費者金融を置いています。

 

カードローンの申込み受付の窓口は、銀行です。
銀行は申込み者の情報を保証会社である消費者金融に送り審査をしてもらいます。

 

消費者金融では、申し込み者の情報を自動与信システム(スコアリング)と呼ばれるコンピューターに入力します。情報を入力するといくら貸せるかが自動的に計算をしてくれるのです。

 

スコアリングシステムでは、
会社員の場合、年収が高いからといって限度額が高く判定されるのではなく、仕事の内容・会社の規模・勤続年数が重視されます。反対に、役職についていても転職回数が多く勤続年数が短い方は、限度額が低く判定されます。理由は、膨大な顧客データから一般社員であっても同じ会社に長く勤務している人の方が、返済が滞らないと統計データが出ているからです。

 

また個人事業主・自営業の場合だと
会社の規模は重視されず仕事の内容・住まいの状況・家族が重視されます。個人事業主で独身、借家住まいの人よりも同じ個人業主で持ち家・既婚の方の方が多く限度額が判定されます。独身の方が自由にお金を使えるイメージがあって限度額も多く判定されそうですが、既婚者の方が家族を守らなければならないということから、返済もきっちり行ってくれると統計データで出ているのです。

 

ただし、会社員で勤続15年で年収が同じなら皆同じ限度額なのかとなると、それは違うのです。仕事内容が人それぞれ異なります。また歩合であるのか固定であるのかにも違います。その職種・業種・住まいなどによってそれぞれ違います。分類すると何百パターンをなるのですが、そのパターン別の統計データを持っているのが消費者金融のスコアリングシステムなのです。

 

その個人向けの融資ノウハウを利用するために銀行カードローンは消費者金融と提携しているのです。

関連ページ

副業はカードローンの年収に合算できるか?
実家暮らしで家にまで在籍確認の電話が来るのは困る
派遣社員は派遣元で在籍確認
閉店間際に来店しても大丈夫なのか?
障がい者でもキャッシングできるのか?
無職でも借りれます! この攻略法は嘘!?
あまり知られていない、携帯電話とカードローン審査の真実
運転免許証を忘れてきても借りることができるか?【店頭窓口の場合】
コクヨの給与明細書では増額不可
マンション名は忘れずに記入してください
自営業者・個人事業主の在籍確認の電話はどこに架けるの?
お金を借りるときの服装はスーツで行くべきか?
【裏技!?】在籍確認の電話は時間指定で!
勤続年数を虚偽申告してもバレない!?
源泉徴収票から何が分かるか
解約したカードローン会社に再度申込み
携帯電話番号は、ずっと同じものを使い続けると審査で有利
審査で居住年数と居住形態はどう見られてるの?
増額断られたら
審査基準はコロコロ変わる
審査で結婚前・離婚前の旧姓を聞かれる理由とは?
正直な話、審査時間は5分もかからない
審査する側は、あなたのお勤め先で他に誰が借りているかわかる
携帯電話の料金未払いで借りれるか!?
内定をもらっている、来月入社予定では借りられない
信用情報を確認(開示)する方法 CIC編
任意整理中のローン申込み
月末や期末に審査が甘くなるのは過去の話
固定電話があるからといって審査に有利とは限らない
“属性がいい”とはどんな人?
自分がブラックかどうかを知るには
店頭窓口の方がカード審査に通りやすいは都市伝説
二重口座
電話番号使用履歴
同じ勤務先の人の返済傾向
信用情報調査で何を見られるのか?
自動審査のスコアリングシステム
審査で断るレアケースな理由
審査に通過する確率 大手3社比較
審査で断れてしまう理由一覧
審査が速い人の特徴
ブラック情報は消えない!?金融業者が独自に持っている顧客データ