店頭窓口の方がカード審査に通りやすいは都市伝説

カードローンの審査に通りたい、それは申込み者にとって誰しもが思うことです。

 

申し込み方法は、店頭窓口、自動契約機、電話、FAX、インターネットと多種多様です。

 

ただ、こんな話を聞いたことはないでしょうか?

 

「店頭窓口で申し込みをしたほうが審査が通りやすい」

 

確かに、店頭のほうが人柄も見てくれるし身なりもきちんとしていけば貸してくれそう、どうしてもお金が必要な内情を直接面と向かって伝えられるので情に訴えかければ貸してくれるのではないかといったイメージがあります。

 

結論から言えば、店頭で申し込んだからといって審査結果に変わりはありません。
その理由は、店頭、自動契約機、インターネットのどれで申し込みをしようが審査項目は同じですので、その審査項目に従って審査を行いますので結果は変わらないのです。

 

インターネットで申し込みをして審査に落ちたから、今度は店頭窓口で申し込みしようとしても審査結果は同じです。

 

 

審査では、スコアリングという自動審査で行われます。
スコアリングに必要なのは属性です。

 

年齢
職業、勤務先、雇用形態
勤続年数
年収
居住年数
居住形態
家族構成
電話
健康保険の種類

 

といった内容が属性です。これは、店頭でも申込してもインターネットで申し込みしても申告する属性内容は同じですので、審査結果はどの媒体で申込みしたからといって変わらないのです。

 

 

店頭での審査が甘いという噂が広まった理由

 

「最初に自動契約に申込みに来るが、急いでいるので至急と要望する。自動契約機のオペレーターは至急であれば店頭窓口のほうが審査は早いと案内する」

 

「外国籍の方は、自動契約機や電話での申込みだと日本語が理解できないため、店頭窓口に申込をしに来てくださいと案内される」

 

「インターネット申込であると入力ミスがある。まれに年収を千円単位で入力しなければならない申込フォームがあります。年収300万円の人は3000千円と入力しなければならないため、300千円と入力してしまう。そうすると年収は30万円ということになる。店頭であれば申込み書の書き方を丁寧に教えてくれるので入力ミスがない」

 

という都市伝説が広まったのではないかと推測している。

 

 

ただ、私の以前勤めていたカード会社では店頭に申込にきた方に限り、スコアリングで限度額が0円の判定つまり貸付不可であっても10万円までの少額であれば貸すという規定があった。しかし、それは試験的に行っていただけであるのでいつも行っているとは限らない。

 

 

 

関連ページ

副業はカードローンの年収に合算できるか?
実家暮らしで家にまで在籍確認の電話が来るのは困る
派遣社員は派遣元で在籍確認
閉店間際に来店しても大丈夫なのか?
障がい者でもキャッシングできるのか?
無職でも借りれます! この攻略法は嘘!?
あまり知られていない、携帯電話とカードローン審査の真実
運転免許証を忘れてきても借りることができるか?【店頭窓口の場合】
コクヨの給与明細書では増額不可
銀行カードローンの審査は消費者金融に丸投げしている
マンション名は忘れずに記入してください
自営業者・個人事業主の在籍確認の電話はどこに架けるの?
お金を借りるときの服装はスーツで行くべきか?
【裏技!?】在籍確認の電話は時間指定で!
勤続年数を虚偽申告してもバレない!?
源泉徴収票から何が分かるか
解約したカードローン会社に再度申込み
携帯電話番号は、ずっと同じものを使い続けると審査で有利
審査で居住年数と居住形態はどう見られてるの?
増額断られたら
審査基準はコロコロ変わる
審査で結婚前・離婚前の旧姓を聞かれる理由とは?
正直な話、審査時間は5分もかからない
審査する側は、あなたのお勤め先で他に誰が借りているかわかる
携帯電話の料金未払いで借りれるか!?
内定をもらっている、来月入社予定では借りられない
信用情報を確認(開示)する方法 CIC編
任意整理中のローン申込み
月末や期末に審査が甘くなるのは過去の話
固定電話があるからといって審査に有利とは限らない
“属性がいい”とはどんな人?
自分がブラックかどうかを知るには
二重口座
電話番号使用履歴
同じ勤務先の人の返済傾向
信用情報調査で何を見られるのか?
自動審査のスコアリングシステム
審査で断るレアケースな理由
審査に通過する確率 大手3社比較
審査で断れてしまう理由一覧
審査が速い人の特徴
ブラック情報は消えない!?金融業者が独自に持っている顧客データ