寝たきり・介護 働けない状態に備えるには?

配偶者が寝たきりのとき・・・働けますか? YES・NO

 

奥さんが旦那さんを介護するケースもあります。
逆に、旦那さんが奥さんを介護するケースもあります。

 

「老老介護」という、老人が老人を介護するケースもあります。
ヘルパーさんに来てもらったら人件費が掛かり、自分が介護すれば収入が途絶えてしまいます。

老々介護とは

高齢の夫婦や親子、兄弟において妻が夫の介護を、
息子が母の介護を、妹が姉の介護を、など様々なケースがあり、
家族が共倒れする危険性や介護疲れによる心中事件もあることから
大きな社会問題となっています。

 

「老老介護」の増加に伴い、認知症の高齢者を介護する高齢者自身が認知症を患い、
適切な介護が出来なくなる「認認介護」も増加しています。

 

家庭において毎月の介護費用が負担となり、
高齢者が高齢者の介護をせざるをえない状況になっています。

介護費用はいくら必要ですか?

介護保険を使えるのは40歳以上の方です。
65歳以上(第1号被保険者)なら
理由を問わず介護が必要になれば使うことができます。

 

40歳以上65歳未満の方(第2号被保険者)は
原因が特定の病気で介護が必要にならなければ使うことができないのです。

 

特定の病気とは厚生労働省が定めたいくつかの病気で、
老化が原因によるとされるものや末期がんなどです。

今加入している保険で、「寝たきりリスク」は補えていますか?・・・YES・NO

死んだらどうしますか?
ではなく寝たきりになったらです。

 

寝たきりであったも生きています。
生きるのは死ぬより大変なのです。

 

夫に万が一のことがあったら、妻に万が一のことがあったら、夫が寝たきりになったら、妻が寝たきりになったらどうすればいいのか?私たちにもいずれ老後が訪れますが、今からの準備と対応が必要です。