引越しトラブル@業者選は、引越安心マークを持っている業者から

混雑期を避けることで値段を安くする

3月〜4月の初めは例年引越しが集中します。働き方改革の影響!?なのか1月に申し込みをしてもお断りしている業者もあるくらいで、早い段階で申込みしても業者がなかなか見つからないケースもあるのです。

 

ドライバー不足が深刻で、混雑時期を避けて検討することです。3月〜4月の初めは値段も高くなるので、5月まで時期をずらすとトラックも人員にも余裕が出て値段も安くなります。

 

時期をずらすことができる方は、4月末までの時期を避けて引越しされるのが安心です。

 

業者選びのポイント
  • 引越し事業者優良認定制度

 全日本トラック協会では、引っ越しのトラブルを防ぐため約款や関係法令を守り従業員の教員をきちんと行っている、お客様窓口を設けているなど基準に合うかを認定する制度を行っています。
 認定を受けた引越し業者は、引越安心マークという緑の家の中にトラックが入っているマーク、認定を受けた業者はパンフレットや名刺などにこのマークを付けることができます。サービスの内容や料金はそれぞれの引越し業者によるものなので一律ではありませんが、このマークの事業者から自分に合う業者を選ぶことがポイントです。

 

 優良事業者は、全日本トラック協会のホームページでマークと認定事業者の名簿を見ることができます。

 

  • 見積もり

 引越しの日取りが決まったら、何日か候補日を用意して引越し業者に見積もりの依頼をします。見積もりは、実際に家にきてもらって見てもらう訪問見積もりをおすすめします。
 荷物の量を見てトラックの大きさを決めるだけでなく、出発地の下見も兼ねています。見積もりは無料ですから電話はインターネットの無料見積もりだけでなく、訪問見積もりをしてもらいます。