返済の方法

 キャッシングの返済方法は、さまざまな方法があり自由に選ぶことができます。

 

ATM

 消費者金融のATMでキャッシングカードを使用して返済することができます。手数料はかかりません。

 

 

店頭窓口返済

 消費者金融の店頭窓口で返済は、ATMで返済するよりも時間はかかるのでATMで返済したほうがいいのですが、カードを忘れてきた人や紛失した人などが再発行手続きと兼ねて店頭を利用します。また、300万円や500万円といった高額の金額の返済の場合、ATMだと1度に入金できる金額が50枚までと決まっていますので、何回かに分けて返済しなければなりません。一回で入金できればいいのですが、読み取らない紙幣があり戻されてくると、読み取るまで何度も繰り返すことになります。その点、店頭で返済すれば社員の方が紙幣を数えて返済手続きを行ってくれるので、高額の返済の場合は店頭のほうが早いです。

 

提携先ATM

 全国の提携しているコンビニや銀行のATMでカードを使って返済することができます。近くに消費者金融のATMがない場合などに非常に便利です。ただし、提携ATMで返済する場合は、取扱金額により手数料を徴収されてしまいます。なるべくなら手数料無料の消費者金融のATMを利用したほうがいいです。

 

振込み

 指定の銀行口座に振込みで返済します。入金した金額がそのまま返済に充てられるのでおつりはでません。完済金額以上に入金した分は、おつりを店頭に取りに行くか、振込みで返却、切手、小為替等で返却してもらうことができます。インターネットの銀行でも振込み返済できますので、銀行ATMに出向くことなく返済もできます。領収書は、希望をすれば自宅へ郵送してもらうことができます。

 

口座振替(自動引落し)

 毎月引落日を指定して、口座から自動引落しで返済することができます。

 

現金書留

 現金書留で返済するという方はほぼいないのですが、カードを使っての返済やATM操作が不慣れな方が利用するケースがあります。現金書留返済は、通常の返済金額に郵送代、封筒代、手数料がかかってしまいます。

関連ページ

芸人の借金事情 【有吉ベース】
リボ払いの支払いが終わらない理由とは?
35日サイクル制の真実 それは貸し手側の都合だった
給料日当日を約定返済日にする方は注意!
利息だけ払うのって本当に大丈夫なのか?
お父さんが代理交渉で利息免除の一括返済
突然の一括請求は、期限の利益が喪失したから
利息と元金以外に支払わなければならないお金とは?
請求金額を減らす裏ワザ
長期延滞者には消費者金融から和解提案がくる
返済計画を持って借りにくる人は、ほとんどいない
カードローンは本人以外でも支払いできますか?
ATM手数料があるのとないのどっちがいい?【レイクCM】
カードローン返済用の振込先銀行口座が複数ある理由
預り金が発生してしまう問題
利用明細書送付先を勤務先にしている人の注意点
契約者本人以外でも取引内容は教えてもらえる
金利引き下げ交渉テクニック
現金書留で返済
逮捕されたら返済途中の借金はどうなるの?
キャッシングローン契約後すぐに債務整理できるのか!?
妻が内緒で借りた借金を旦那に返済義務はあるか?
借金を早く返す方法
支払いが遅れると
死んだら借金はどうなるの?
カード再発行の手続き
利息の計算方法について
完済=解約ではない
全額を返済したい場合はどうすればいいのか?