キャッシングローン契約後すぐに債務整理できるのか!?

キャッシング及びカードローンを契約をした後に、
一度も返済をすることなく債務整理をすることができますか?

 

答えは“できます”

 

債務整理は、手続きをするのに何か条件があるというわけではなく、したければいつでもできます。

 

債務整理をするのに、
お金を借りて返済をしていたけれど途中で困難になってなど、一度でも返済をしておかないと債務整理ができないといった条件などはありません。

 

 

一度も返済をせずに債務整理をしてしまうケースとしては、
A社・B社・C社と複数の金融業者から借金をしており、返済に行き詰ったためD社から借金を返済するために借金をする。そして、D社には一度も返済をせずに任意整理の手続きをしてしまう。といったケースです。

 

手続きにするために何らかの条件があることはないです。

 

 

金融業者にとってみれば、
キャッシングの新規契約で一度も返済をされずに債務整理をされることを新規で一発でやられた!このことを業界用語で「新規一発」と言ったりします。

 

 

債務整理を検討されている方はこちら
↓ ↓ ↓
▼妥協なき過払請求