一番良かった月の給与明細を持ってきてください

消費者金融の営業は、基本的に待ちの営業です。
新規顧客獲得を目指すには、テレビCMやティッシュ配布、ホームページなどで宣伝して後はキャッシング申込をしてくれるのを待つだけです。

 

名簿業者からリストを買い取って、片っ端からカードローン利用しませんか?
と電話をすることはしないです。

 

キャッシングを申込みしてくれるのを待つだけでは、貸付残高が増えませんので
既存の利用顧客に対して消費者金融会社は営業をするのです。

 

増額ができそうな人に電話で営業をします。

 

電話をして、増額希望があれば審査をした上で限度額の増額をするのです。

 

 

ところが・・・・
一昔前の消費者金融は現在よりも審査がゆるく
総量規制などもなかったため

 

年収200万円しかない人に限度額300万円を用意したりしていたのです。

 

限度額が50万円以上になると収入証明書が必要になることは現在と変わらないのですが、
収入証明書を提出するように案内するときの決まり文句が

 

「一番良かった月の給与明細を持ってきてください」

 

現在では給与明細書を提出する際は、給与明細書最新2ヶ月分の平均月収×12ヶ月で年収を計算します。

 

当時は、1年以内の給与明細書で一番高い給与の月の給与明細書を持ってこさせて、
×12ヶ月で年収を計算していたのです。

 

歩合の人は収入が高い月もあれば低い月もありますから、
一番高い月の給与明細書を提出すれば源泉徴収票に記載されている年収よりも高い年収で審査してもらうこともあったのです。

 

つまり返済能力を超える貸付を行っていた、
無茶貸しをしていたのです。

 

これが闇金融や中小の消費者金融ではなく
大手の消費者金融でも平然と行われていたことなのです。

 

現在では、
法律で規制されていますので、このような過剰貸付けはほとんど行われていないです。

関連ページ

消費者金融社員は、会社からお金を借りることができる社内貸付制度がある
消費者金融会社社員の給料・年収事情
消費者金融の新卒研修 体験談
自社株購入することが出世の条件
消費者金融CMにグラビアアイドルを起用した影響
訪問取立て経験者が、NHK受信料の地域スタッフに転職
ティッシュ配布の達人
人事課は、「みんなの就職活動日記」をチェックしていて不満をタラタラ
消費者金融は社内恋愛・結婚が多い
ATMに来た人に営業をかける
自爆営業ならぬ『自爆回収』
消費者金融は業界イメージ除けばホワイト企業?
消費者金融従業員の1日の仕事の流れ〜営業店の場合〜
「指紋採取の粉」って拭き取ってくれないの?
消費者金融で働くと取得できる資格
消費者金融の採用試験 体験談
無人契約機からよく盗まれるもの
2000年代前半頃の消費者金融で働きたい新卒者の志望動機とは?
行列ができた自動契約機
警察の捜査関係事項照会書回答に口座情報開示
ダメな新卒社員のありえないミス 〜在籍確認〜
大手消費者金融に入社してくる新卒社員とは?
新入社員の仕事はお茶出しから
上限金利の変化、今では考えられない109.5%
存在しないキャンペーンで営業
持ち帰り斡旋とは?
ATMに返済に来ただけなのに営業をかけられる
取引履歴は3年分しか出せません
完済を阻止する
消費者金融からの営業の電話
ティッシュ配布は何のため?