持ち帰り斡旋とは?

持ち帰り斡旋とは、店頭窓口にキャッシング申し込みをしにきたお客さんにする行為です。

 

具体的には、
50万円の限度額でキャッシング契約したなら、店員は店内のATM稼働を一旦停止して、50万円をATM裏から引き出してきます。
そして、店頭にいる新規契約されたお客さんに現金50万円をポンと出すのです。

 

 

これは、一見親切にお金を用意してくれたのかなと思いますが、
契約日当日は借りる予定のなかった人や借りる目的ではあるけれども限度額満額利用予定はない人にまで、無理やり店頭で融資をしていたのです。

 

必要のない金額まで、無理に借りらされる・・・

 

 

店員「もし必要なければ、全額銀行口座にでも預けておいてください!」
などといって言葉巧みに持ち帰らせようとします。

 

↑これに関しては、預金利息よりも返済する利息のほうが高いわけですから、無茶苦茶!!

 

 

審査も法律も緩かった時代は、
いかに貸付残高を増やせるかが第一であり、

 

例えば年収84万円の日雇い派遣アルバイトの方が申込みにきたとしたら、年収記入欄に84万円なら大体年収100万円くらいですよね?では100万円と記入してくださいなどと誘導して、

 

そうすると年収が100万円代に乗るか乗らないかで最大限度額が10万円になるか20万円になるのかスコアリングの限度額判定が異なるので、年収操作もあったのです。

 

 

返済能力も超える無茶貸しが当たり前と化していた時代です。

関連ページ

消費者金融社員は、会社からお金を借りることができる社内貸付制度がある
消費者金融会社社員の給料・年収事情
消費者金融の新卒研修 体験談
自社株購入することが出世の条件
消費者金融CMにグラビアアイドルを起用した影響
訪問取立て経験者が、NHK受信料の地域スタッフに転職
ティッシュ配布の達人
人事課は、「みんなの就職活動日記」をチェックしていて不満をタラタラ
消費者金融は社内恋愛・結婚が多い
ATMに来た人に営業をかける
自爆営業ならぬ『自爆回収』
消費者金融は業界イメージ除けばホワイト企業?
消費者金融従業員の1日の仕事の流れ〜営業店の場合〜
「指紋採取の粉」って拭き取ってくれないの?
消費者金融で働くと取得できる資格
消費者金融の採用試験 体験談
無人契約機からよく盗まれるもの
2000年代前半頃の消費者金融で働きたい新卒者の志望動機とは?
行列ができた自動契約機
警察の捜査関係事項照会書回答に口座情報開示
ダメな新卒社員のありえないミス 〜在籍確認〜
大手消費者金融に入社してくる新卒社員とは?
新入社員の仕事はお茶出しから
上限金利の変化、今では考えられない109.5%
存在しないキャンペーンで営業
ATMに返済に来ただけなのに営業をかけられる
取引履歴は3年分しか出せません
完済を阻止する
一番良かった月の給与明細を持ってきてください
消費者金融からの営業の電話
ティッシュ配布は何のため?