消費者金融の新卒研修 体験談

00年代中頃に消費者金融に入社した時の新卒研修体験談です。

 

 

声出しがきつく研修初日で退職する人も

研修はいきなり業務内容に関することではなく、一般常識やビジネスマナー、コンプライアンス、個人情報保護などについて行われます。自社で研修を行うのではなく、外部の研修・教育を専門的に行っている会社から講師が派遣され行われました。初日は、「いらしゃいませ」「ありがとうございました」といった声出し、声が小さいとやり直し、その他に電話応対のロープレ、座学、歩き方の練習、笑顔の練習、3分間スピーチなど。腹から大声を出す研修がきつくて初日で辞めてしまい、研修先のホテルから帰ってしまう人もいました。

 

業務内容の研修

消費者金融に勤めているので、利息の計算の仕方を覚えます。50万円を金利29.2%で借りて30日後に返済したらいくらになるか?などです。それから店頭での入金受付や新規貸付けの流れをロープレしながら覚えていきます。新規貸付は流れが頭に入っていないと、お客様を待たせてしまうことになるので覚えるまで非常に苦労しました。

 

寺で修業!?

精神の修行のためか、新卒研修期間中に山奥のお寺に行かされました。僧侶からの法話や説教の座学がほとんどでしたが、食事は精進料理。たくあんが二切れ出てくるのだが、一切れは普通に食べて2切れ目は茶碗にお茶を注いでたくあんできれいに掃除してから頂く。座禅も40分を2セット、必ず1人1回は棒で叩かれるのだが、姿勢が悪かったり咳をした人は複数回叩かれていた。1つ上の先輩の代の研修では滝行があったと聞いていたのでビビっていたが、私が参加した年はそれがなく安心した。

 

研修中のトラブル
  • 研修先のホテルで他の客に怒鳴られる

 研修は民間のホテルを貸し切って行われる。当然一般の他のお客様も宿泊されている。消費者金融が研修で宿泊していると知ったお客さんが、新卒社員に向かって怒鳴り始めたことがあった。入社した当時は、過払い金のことなどテレビで取り上げられ始めた時代だったので、暴言を吐かれるなどしていた。

 

  • ホテルの部屋の壁を殴って壊す

 新卒研修は1回だけでなく、年間を通して複数回行われる。研修→所属部署→研修→所属部署→・・・といったスケジュール。同期の中で営業店で上司に怒られるなどしてストレスが貯まっていて研修に入り、ようやく上司から解放された。その日頃のうっぷんが貯まっていたのかホテルの壁を殴ってしまった。本人は大丈夫だろうと思ったのかもしれないが、意外にもろく壁に穴が開いてしまい弁償するハメになってしまう。

 

  • 新幹線指定席券の払戻で行列ができトラブル

 研修先までの行き帰りは会社から事前に新幹線の指定席券が渡される。研修の帰りには、会社から渡された指定席券をみどりの窓口で自由席に代えてもらい差額をお小遣いにしようとする人が続出。そのせいか行列ができてしまい他のお客様に迷惑をかけてしまうことになる。

 

関連ページ

消費者金融社員は、会社からお金を借りることができる社内貸付制度がある
消費者金融会社社員の給料・年収事情
自社株購入することが出世の条件
消費者金融CMにグラビアアイドルを起用した影響
訪問取立て経験者が、NHK受信料の地域スタッフに転職
ティッシュ配布の達人
人事課は、「みんなの就職活動日記」をチェックしていて不満をタラタラ
消費者金融は社内恋愛・結婚が多い
ATMに来た人に営業をかける
自爆営業ならぬ『自爆回収』
消費者金融は業界イメージ除けばホワイト企業?
消費者金融従業員の1日の仕事の流れ〜営業店の場合〜
「指紋採取の粉」って拭き取ってくれないの?
消費者金融で働くと取得できる資格
消費者金融の採用試験 体験談
無人契約機からよく盗まれるもの
2000年代前半頃の消費者金融で働きたい新卒者の志望動機とは?
行列ができた自動契約機
警察の捜査関係事項照会書回答に口座情報開示
ダメな新卒社員のありえないミス 〜在籍確認〜
大手消費者金融に入社してくる新卒社員とは?
新入社員の仕事はお茶出しから
上限金利の変化、今では考えられない109.5%
存在しないキャンペーンで営業
持ち帰り斡旋とは?
ATMに返済に来ただけなのに営業をかけられる
取引履歴は3年分しか出せません
完済を阻止する
一番良かった月の給与明細を持ってきてください
消費者金融からの営業の電話
ティッシュ配布は何のため?